【2023年お正月】日本酒おススメ&年末年始に日本酒を飲む理由とは?

日本酒を知ろう!
【2023年お正月】日本酒おススメ&年末年始に日本酒を飲む理由とは?
家飲み編集部

エディター

家飲み編集部

2022/11/9 更新

年末年始やお正月には日本酒を飲む機会が増えますね。
日本酒は日本の「國酒」であり、古来より馴染み深く、神棚に供えるなど神聖なイメージもあります。

折角なのでお正月や年末年始には日本酒を飲みたいものですが、普段日本酒を飲まない人はどんなお酒を選んだらいいのかで迷ってしまいがちです。

「日本酒なら何でもいいや」という考えもあるのかもしれませんが、年に1度の特別な時期。仲間や友達との忘年会や、家族親戚の集まりもあるかもしれませんし、どうせなら種類や銘柄にもこだわりたいですよね。

この記事では年末年始に飲む日本酒について、その『由来』や『おススメのお酒』について、ご紹介いたします。

https://www.kairindo.jp/SHOP/282062/295097/list.html

お正月にはラベルの美しい日本酒も

どうして年末年始に日本酒を飲むの?

どうして年末年始、特にお正月には日本酒を飲むのでしょうか?

これには、やはり『お屠蘇(お年酒)』『お神酒』が関係しています。

「お屠蘇(おとそ)」の文化は中国から伝わりました。
日本酒や味醂に『屠蘇散(とそさん)』という生薬を調合し、一年の初めに健康を祈る意味で飲まれます。
今も西日本ではお屠蘇文化がありますね。

一方「お神酒(おみき)」はお正月、神様に奉納するお酒を指します。これには主に清酒が使われます。
基本的に神様のお酒ではありますが、一般に振舞われる機会もあります。初詣や厄除け、結婚式などです。

厄を払い、福を呼ぶために飲むお酒として、日本酒は重宝されています。

年末年始やお正月にふさわしい日本酒は?

では、お正月に飲む日本酒にはどのようなものがあるのでしょうか?
各々の環境や目的に合わせたお酒を選んでみました。

・お正月の限定酒

https://www.kairindo.jp/SHOP/10101320.html

写真=卯年の熟成古酒をブレンドした「達磨正宗 干支シリーズ」

日本酒は、新年専用にお酒を造ることがあります。

特に、干支にちなんだ商品は多くの酒蔵から発売され、
毎年の人気商品となっています。

・見栄えのするお酒

https://www.kairindo.jp/SHOP/282062/295097/list.html

写真=源氏物語をテーマにしたお酒「ひかる」

正月の席に適したラベル。
これは結構重要です。

おせちなどご馳走と並べて華やかに見栄えのするお酒は、
気持ちよく過ごしたいお正月の必須アイテムとなります。

・縁起酒

https://www.kairindo.jp/SHOP/21810120.html

写真=河内ワイン 七宝福梅(梅酒)

樽酒じゃなくても、お正月に縁起の良いお酒はたくさんあります。
「七福神や宝船のデザインされたもの」や「おめでたい銘柄のお酒」です。

「今年の抱負・目標に合わせたお酒」「地元のお酒」や、「尊敬する偉人の関わったお酒」など、自分なりの縁起酒を探してみても面白いかもしれません。

・スパークリング

https://www.kairindo.jp/SHOP/KN600220.html

写真=瓶内二次発酵の純米スパークリング「OhSplash」

しっとりとしたお正月も良いですが、仲間が集まった場では、スパークリング清酒という手もあります。
日本酒でありながらシャンパンのように発泡性で、お酒に弱い方や女性でも飲みやすく、アルコール度数が抑えられたものも多いのでみんなでワイワイしながら飲むのにおススメです。

・古酒

https://www.kairindo.jp/SHOP/KN100430.html

日本酒の熟成酒にもお正月向けの商品があります。

蒸留酒に比べ熟成の難しく、丁寧に管理された“手間ひまのかかったお酒”
白木恒助商店はそんな日本酒古酒を多数製造する酒蔵さんで、「達磨正宗」は業界では有名銘柄です。

ラベルのダルマが縁起が良いのは勿論ですが、歴代の干支年の古酒を使用した「ブレンド熟成古酒」はお正月用としてこれ以上なく適したお酒です。

・飲みやすい日本酒

https://www.kairindo.jp/SHOP/11000720.html

写真=乳酸菌飲料のような味わい「讃岐くらうでぃ」

お正月は、普段日本酒を飲まない方も、日本酒に触れる機会です。
特に家族、親戚、友達で集まった時には「初めて日本酒を飲む」という方もいるかもしれませんね。

そういったときにおススメなのが「甘口」「低アルコール」「スパークリング」の日本酒。
入門編ともいえる日本酒を用意すると、喜ばれること間違いなしです!

・自分が好きなお酒

日本酒好きの方なら、素直に自分の好みの日本酒を買うのも良いでしょう。
最近で一番美味しいと感じたお酒や、その日のために寝かせておいた限定酒など、お気に入りのお酒で美味しく新年を迎えるのも良いと思います。

まとめ

年末年始やお正月の過ごし方も多様になり、様々なお酒が飲まれるようになりました。
しかしやはり、特にお正月には日本酒が飲みたくなるのが日本人の性です。

日本酒で乾杯して、健康的な一年を祈りましょう!

https://ienomi.tokyo/column/shogatu-nihonshu/

WRITERこの記事を書いた人

家飲み編集部

エディター

家飲み編集部

お酒が大好きなライター、アーティスト、編集者、イベンター、フードジャーナリスト、リカーショップスタッフなどなど、お酒を愛して止まない「イエノミスタ」が結成した「家飲み編集部」。それぞれの家飲みの風景や、お酒のセレクト、おつまりレシピなどをご紹介します!... もっとみる